MIJシステムは、雇用関係助成金・経営コンサルタント、教育コンサルタント、教育サービスを通して企業様・個人様を応援いたします。

メールマガジン

助成金無料診断

助成金シュミレーション

TEL 03-6380-5657
FAX 03-6380-5658
受付:9:00~18:00 定休日:土・日・祝祭日

助成金Q&A

助成金でよく頂くご質問です。

Q1. 会社が雇用保険に加入していません。助成金の支給条件を満たしていますか?
A1. 雇用保険助成金を受給するためには、「雇用保険適用事業者」である必要があります。

Q2. 助成金が支給された場合、経理上はどのように計上するのでしょうか?
A2. 営業外収益で通常は「雑収入」とします。尚、雇用関係の助成金、給付金は、税法上は不課税売上となり、消費税はかかりません。

Q3. キャリアアップ助成金の人材育成コースで、対象の従業員(訓練生)が日々行うことは何ですか?
A3. 訓練日誌の記入があります。手書きで訓練の「考察・感想」を記入します。

Q4. 有期契約者を無期契約者(正社員)に変更した場合、どのように手続きが必要となりますか?
A4. 社会保険加入手続きがあります。6ヶ月後に助成金の支給申請となります。

Q5. 社外で、300時間ほどの研修を受講する場合、助成金は支給されますか?
A5. キャリア形成促進助成金の支給対象になります。

Q6. 高齢者を雇用した場合に、助成金は支給されますか?
A6. 高年齢者雇用安定助成金の対象となります。60歳以上の雇用保険被保険者が対象です。

Q7. 障害者を雇用した場合、助成金は支給されますか?
A7. 障害者作業施設設置等助成金、障害者福祉施設設置等助成金 、障害者介助等助成金、重度障害者等通勤対策助成金、重度障害者多数雇用事業所施設設置等助成金の対象になる場合がございます。

Q8. 助成金を支給される条件に就業規則の義務はあるのでしょうか?
A8. あります。弊社にて、作成・必要な追記を行っております。

Q9. 学生アルバイトに関して支給される助成金はありますか?
A9. 雇用保険法では、原則として昼間学生は労働者として扱われないため加入義務はありません、従って、助成金の対象とはなりません。

Q10. 助成金と補助金はどのように違うのでしょうか?
A10. 助成金は、「要件を満たしたものであれば、原則だれでも受け取れる」 補助金は、「申請をしても、審査に通過しなければ受け取れない」という違いがあります。

↑ PAGE TOP